2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.03 (Fri)

ICレコーダー

joshin_1958_256413452.jpg


ICレコーダーを買いました。
録音装置は中学生のときに、FM放送をエア・チェックするために買って以来です。

今回買った目的は発表会の練習用としてです。
主目的は、今回の曲が変拍子である上にアクセルやリタルダントもあり、テンポを合わせるのに苦労しそうに思えるので、先ずは伴奏を録音してそれに合わせて練習すること。
そして副目的として、伴奏をPCに取り込み、PCから流しながら弾いて多重録音をすることで自分の演奏を確認すること。

先生に「弾きながら離れて聴いているように自分の演奏を聴きなさい。」と言われたこともあります。先生もそのように言われてきたそうです。
でも、私にはそのような芸当はできません。その意味でも自分の演奏を録音して聴いてみる必要はあるのでしょうが、プロを目指しているわけではないし、あくまでも自己満足の世界なので特に必要とは感じていませんでした。

で、操作方法の確認とレコーダーのテストを兼ねて、弾いて録音してみました。録音した自分の演奏を聴いてみて気付いたことが幾つかありました。
音程のズレやリズムの乱れなどは弾いている時にも気付きますが、録音を聴いてみると演奏中には気付かない細かいことが多々ありました。
しかし、今まで演奏中にはほとんど気付かなかったことが二つありました。

一つは弦の消耗です。
弦は徐々に減衰していくので毎日弾いているとなかなか気付かず、押さえるポイントがズレたり、急に音が悪く聞こえたりして交換しています。
録音を聞くと籠もった音で減衰がハッキリと分かり、新しい弦との違いが耳元で聞くより明瞭でした。

もう一つはアーティキュレーションです。
まぁ、なんと単調なこと。
自分では弓を目一杯使って強弱を付けているつもりですが、クレッシェンドやデクレッシェンドも含めほとんどできていません。pやmpで弓を使いすぎていることが分かりました。
またCDを聴くと、譜面上に指示がなくてもフレーズや小節の中でも細かくアーティキュレーションが付けられていますが、これが全くできていません。
これが先生が仰る「離れて聴く」ことなのですね!

【More・・・】



ここはパスしたほうが精神的&身体的ダメージがありません。
ハチャメチャヤン『ノックダウン(よそう曲)』…いづれ消します。
音楽を聞くにはプラグインが必要です

お耳直しにはこちらをどうぞ。
ハチャトゥリアン『ノクターン(夜想曲)』…真ん中の曲です。

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

わ~、ハチャさんの演奏を始めて聴いちゃった★
きゃあきゃあ。

ICレコーダーって、とてもきれいな音で撮れるのですね。
私も欲しいなぁ…。
自分の演奏を聴くのって、とても勉強になりますよね。
私ももっとちゃんと録音して、聴かなくちゃな。

ところで、、
音源って、どうやってアップされたのですか?
ピアノの音源をアップしたいと思っているのですが、やり方がわからなくて困っているのです。
よろしければ、教えていただけないでしょうか・・・。
shiolly |  2007.08.05(日) 19:40 |  URL |  【コメント編集】

■高音質もねぇ~

>ICレコーダーって、とてもきれいな音で撮れるのですね。
これで演奏もきれいな音なら文句ないのですがねぇ~♪
音質重視で機種を選びましたので、それが災いして細かいミスまで分かって良いような、悪いような…複雑な心境です。

>音源って、どうやってアップされたのですか?
ここに書くには説明が長くなりますので、後ほど(後日かも?)メールでご連絡します。
ハチャ |  2007.08.06(月) 11:09 |  URL |  【コメント編集】

■すごいですね!

ハチャさんの演奏、高い音とっても綺麗ですね!
ヴァイオリン!って感じで素敵ですv私なんてかすれまくりですよ~。。。;

ICレコーダー・・・たまに他の方のブログの記事でも話題になっているのを見て
いいな~とも思うのですが結局いつものフリーソフトで(笑)

でも弦の消耗って感覚でわかるものなのですね!
私ってそういう違いに疎くて人様から言われるまで気付かないタイプなんですよね;
いつかそういう感覚が私にも身につくようになりたいです~v
天夜 |  2007.08.06(月) 23:32 |  URL |  【コメント編集】

■すごい!!

ハチャさんの演奏聞きました。
すごかった…こういったしっとりした曲って音が長い物が多くて、一定の強さで弾いたり、強弱をつけたりがすごく難しいですよね。
ビブラートも色々種類を変えてみたりとかもしないといけなかったり…
すごく音色も綺麗でした。さすがですね!!

最近みなさんしきりに録音していらっしゃるので、あちこちで聞かせていただいてます。
そのたびに自分との力量の差に落ち込みますが(^^;)
わたしも録音すると色々ためになると思うのですが、安いマイクを買おうと思ってますがなかなか時間とお金がなくて…
みなみ花音 |  2007.08.07(火) 00:12 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございます。

>高い音とっても綺麗ですね!
私の腕ではなく、きっとヴァイオリン&弦がいいのだと思います。(笑)

>弦の消耗って感覚でわかるものなのですね!
私も最初は先生に言われるまで1年以上使っていました。
でも、いつの間にか分かるようになっていました。
最近気付いたのですが、弓で弾く箇所が最初はツルツルなのに、消耗してくるとザラザラした感じになってくるように思います。
ハチャ |  2007.08.07(火) 19:46 |  URL |  【コメント編集】

■良医紹介します。

>すごく音色も綺麗でした。さすがですね!!
花音さん、先ずご自分の耳を疑ったほうがいいですよ。
よい耳鼻咽喉科をご紹介しましょうか?(笑)

>みなさんしきりに録音していらっしゃるので
花音さんも先日ICレコーダーを物色に行ってらっしゃったじゃないですか。
MIDIだけでなく、是非花音さんも演奏のアップを♪
ハチャ |  2007.08.07(火) 19:52 |  URL |  【コメント編集】

■納得~

流石にblogにアップされるだけの演奏ですね~。納得です・・・
私もハチャさんくらい弾ければ録音をアップする気にもなるのですが・・・
私の場合、音程もさることながら、1音1音に他の弦の雑音が入ったりしています。まだまだアップできそうにないです。

アーティキュレーションは、録音で聞くと本当に難しいと感じさせられますよね。
録音してもさっぱり強弱が付いていないので、あまりにも「弱」を意識して弾くあまり、演奏全体が「小さくまとまってしまった(妻の批評)」ということもありました。
実際に生演奏の時は、弓の使い方とか身体の動きとか、目で見る部分で聴衆が強弱を感じたりする部分もあるのかもしれませんね。
c-tail |  2007.08.08(水) 22:55 |  URL |  【コメント編集】

■本当はノーミス演奏を…

>流石にblogにアップされるだけの演奏ですね~。
ありがとうございます。お世辞でもうれしいです。

>他の弦の雑音が入ったりしています。
この録音でも余分な音が1箇所大きく入っています。実際、機械のテストも兼ねて5回録音したのですが必ずどこかに余分な音が入っています。
本当はノーミスの録音をアップしたかったのですが、こっちの録音はここがOKであそこがダメ、あっちの録音はあそこはOKだけどここがダメという状態で、ノーミス演奏は何度弾いてもできそうにありません。

>あまりにも「弱」を意識して弾くあまり、演奏全体が「小さくまとまってしまった
そうですね。逆に弓を大きく使うとpやppが弱くならないなど、弓の配分やスピードが難しいですね。

>生演奏の時は、弓の使い方とか身体の動きとか、目で見る部分で聴衆が強弱を感じたり
生演奏では小さなミスがあっても曲が先へ進むのであまり気にならないですね。(プロでもアマでも)
プロとでは演奏技術だけでなく録音機器も雲泥の差ですから、録音では余計に差が目立つのかも知れませんね。
ハチャ |  2007.08.09(木) 00:58 |  URL |  【コメント編集】

■おぉーーー!!

さすが…流石でっす!!
高音、綺麗に出ますね。
移弦もスムーズで!(羨望)

なんだか、自分のViolinの音を記事アップするのが憚られ、、、(涙)
まぁ、それでも自分の成長記録ですから今後もアップするのでしょうけど。(苦笑)

ハチャさんでも‘アーティキュレーション(分からないので調べました 笑)’難しいのですね!?(喜)
…ちょっと親近感が。

追伸:録音の題名のセンス…好きですわっ!
gabo |  2007.08.09(木) 21:32 |  URL |  【コメント編集】

■より客観的に

>移弦もスムーズで!(羨望)
スラーではね。
でも隣じゃない弦への弓を返しての移弦(例えばE線からD線)後、頭の音の濁りが気になってます。

>自分の成長記録ですから今後もアップする
「女性は見られることによって、より美しくなる。」と言われますが、演奏も聴かれることでより良くなるのでしょうね。
その意味では、録音することで客観的に聴けるようになるし、アップすることでより意識するようになるでしょうね。

>ちょっと親近感が。
そう!五十歩百歩です。

>追伸:録音の題名のセンス…好きですわっ!
このお褒めの言葉が一番嬉しい(笑)
ハチャ |  2007.08.10(金) 00:46 |  URL |  【コメント編集】

■webデビュー(^_^)/ですね

こんばんは♪
ポジションのアドバイスをありがとうございました。
少し気が楽になりました。(~_~;)

さて・・・祝・録音公開☆☆☆
格調高いですね~♪
独特な雰囲気がありますね。
発表会で注目されそう。この部分も演奏されるのでしょう?

>録音の題名のセンス
私も1票~♪


葉月 |  2007.08.13(月) 20:50 |  URL |  【コメント編集】

■2票目だ!

>ポジションのアドバイスをありがとうございました。
この指使いで先生が容認してくだされば良いですけどね。

>祝・録音公開☆☆☆
どこが「祝」なのかよく分かりませんが…。

>発表会で注目されそう。この部分も演奏されるのでしょう?
この曲は以前に弾いた曲で、今回は演奏しません。
弾いたときには注目されましたよ!
「ハチャトゥリアンって他にもいるの?」って。
ハチャ |  2007.08.14(火) 13:03 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは。

こんにちは。訪問者リストからきました。
「弾きながら離れて聴いているように自分の演奏を聴きなさい。」との言葉に納得しました。
また覗かせていただきますね。
可奈 |  2007.08.16(木) 14:48 |  URL |  【コメント編集】

■ご訪問ありがとうございます。

>「弾きながら離れて聴いているように自分の演奏を聴きなさい。」との言葉に納得しました。
可奈さんはプロの演奏家なので、普段からこんな風にお聴きになってると思っていましたが。

私も訪問させていただきますね。
っていうより、クレオールへ行きたいなぁ♪
ハチャ |  2007.08.17(金) 15:07 |  URL |  【コメント編集】

ハチャさんのヴァイオリン聴いてしまいました♪♪
皆さんもコメントされてますが高音が伸びやかでキレイでした(*^_^*)

ハチャさんの生演奏も聴いてみたいです!
関東のほうで演奏される機会はありませんか?(笑)


ぜひCDの件、現実のものにしてくださいよ~!!

めらにー |  2009.04.14(火) 00:26 |  URL |  【コメント編集】

■出演料

グリーン車で東京往復が約4万円。
ピアニストも一緒だから、さらに4万円。
ホール利用料はめらにーさんに任せるとして、
出演料はv-362
ハチャ |  2009.04.14(火) 23:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。