2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.27 (Fri)

伴奏ピアニスト

第1回目のピアノ合わせの日時が決まりました。
発表会で伴奏していただくのは教室(先生かな?)が依頼したピアノの先生です。私が今までに発表会で伴奏していただいた先生は二人いますが、今の先生とは6年目になります。

ところで、先生にとって発表会のピアノ伴奏はおいしい仕事ではないかと思うのですが…。
報酬については私の知り得ないことですが何某かの臨時収入が得られるわけですし、毎年やっていれば同じ曲を何度も伴奏することになるので徐々に楽になる筈ですから。

発表会で演奏される曲は教則本にあるものが多いですし、教則本以外の曲でも大半は固定しています。実際、教則本ではザイツの協奏曲やダンクラのエア・バリエ、フィオッコのアレグロなどは毎年誰かが演奏していますし、教則本以外では愛の挨拶やタイスの瞑想曲などもよく演奏されています。

私が今までに発表会で演奏した曲は教則本からは1曲だけで、他はすべて教則本以外の曲ばかりです。愛の挨拶を演奏したこともあります。でも、これらの伴奏は最初のピアノの先生でした。
今の先生ではモーツァルトのホ短調ソナタを私の翌年に演奏した人がありますが、これ以外の曲は私の先にも後にも演奏者が現れていません。

ブログを読んでいて、発表会でハチャトゥリアンのヴァイオリン協奏曲第1楽章を演奏した記事は幾つか見かけましたが、第2楽章はありませんでした。
もちろんハチャトゥリアンを2曲演奏した記事は見当たりません。(私は以前にも別の曲を演奏しています。)
伴奏は2曲とも今の先生ですが、おそらく二度と伴奏する機会がないのではと思っています。

先生にとっては対費用(労力?)効果の低い生徒かも知れませんね。

【More・・・】

--------------------------------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[録音]
コレッサ:  交響曲第1番
シチェドリン:交響曲第1番、鐘、式典序曲、バレエ「せむしの子馬」~乙女の輪舞、ピアノ協奏曲第1番
       ピアノ協奏曲第2番、ピアノ協奏曲第3番、コンチェルティーノ、プガチョーフの処刑
スコリーク: ハッサル三部作

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

伴奏者泣かせのソリストさんなのですね、ハチャさんは☆

バイオリンの音はとっても好きなので、また誰かの伴奏をさせてもらいたいです。
ピアノの先生クラスに出てこられちゃうと立つ瀬ないけど、一緒に楽しめるお友達が欲しいです。

ハチャさんとこまで、おしかけちゃおうかなー。
shiolly |  2007.07.27(金) 20:48 |  URL |  【コメント編集】

■歓迎します!

>伴奏者泣かせのソリストさんなのですね
大半の人はバロックか古典派、もしくは有名曲を弾きますからね。
私のように近現代曲に関心のある人は少ないみたいで…。

>ハチャさんとこまで、おしかけちゃおうかなー。
いいですよ~♪ 大歓迎ですv-315
でも、我が家にはピアノがないので担いできてくださいね(笑)
ハチャ |  2007.07.27(金) 22:33 |  URL |  【コメント編集】

私が4月に発表会を見に行ったときにピアノ伴奏をされていた方はヴァイオリンを演奏される生徒さんのご家族が多かったですね~。
しかもかなり上手な方達ばかりだったので音楽一家を目の当たりにしてしまいました(笑)

ハチャさん、愛の挨拶を演奏されたことがあるんですね~!愛の挨拶はとっても弾きたい曲なので、羨ましいです!

天夜 |  2007.07.28(土) 22:41 |  URL |  【コメント編集】

■愛の挨拶の楽譜

私の教室でも家族や友人がピアノ伴奏される方はいらっしゃいますよ。
でも大人が多いので伴奏が大変な曲もあったりして、先生にお願いする人が多いですね。

愛の挨拶は初めての発表会で弾きました。
この曲はオリジナルがピアノ曲なので色々な編曲があって、簡単なものから難しいものまであります。

ここで楽譜がダウンロードできます。
http://www.tim.hi-ho.ne.jp/luthier/ScoreMake/index.htm
これが一番多く演奏されているようです。最高ポジションは7ポジです。

最も簡単なのはこれだと思います。サード・ポジションで弾けますので、第3巻に入った天夜さんならもうすぐ弾けますよ!
確かハ長調だったと思います。
http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTW659711&o=20#song

ちなみに私が弾いたのはニ長調で6ポジまで出てきました。
ハチャ |  2007.07.29(日) 01:50 |  URL |  【コメント編集】

■愛の挨拶

フラジオレットが苦手な私にとって、愛の挨拶は結婚式の余興で弾こうとして断念した曲です(苦笑)。
ピアノ伴奏は、バロックや小品などだと費用対効果(?)が高いのでしょうが、オケを弾くとなると確かに大変かもしれませんね。
c-tail |  2007.07.29(日) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

■フラジオ

>フラジオレットが苦手な
で、ヘンデルになったのですか。
惜しいですね。愛の挨拶なら結婚式にピッタリなのに。

愛の挨拶のフラジオはまだ短いからいいですが、モンティのチャルダシュになるとチョットっ考えてしまいますね。

オケ曲も編曲次第だと思いますが、どうせ編曲なので手抜きすることも不可能ではないですね。
その点、伴奏者にとって対費用効果の最も悪いのはモーツァルトのソナタあたりじゃないかと思います。ヴァイオリンとピアノが同等に活躍しますからね。
ハチャ |  2007.07.30(月) 00:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。