2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.15 (Sun)

コンサート会場にて

20070713012421.jpg


コンサートには例年2~30回出かけますが、どうしても聴きたい曲は1曲だけのことが大半です。
今回のようにすべてが聴きたい曲ということは滅多にありません。とは言えレクチャー・コンサートなので全2曲ですし、ヴァスクスの弦楽四重奏曲は聴いたことがないので聴いてみたい曲なのですが…。
最近バルト三国の音楽に興味があってコンサート情報に注意はしているのですが、生演奏で聴ける機会はほとんどありませんでした。

このようなレクチャー・コンサートに客が入るのだろうか、どんな人が聴きに来るのだろうかと思っていましたが、ほぼ満席に近い状態でした。バルト三国の人かそれともロシア人かと思われる人が結構いて、休憩時には私の後ろの席の人のところに集まって話していましたが、何語か分かりませんでした。
その後ろには、作曲家の西村朗さんもいらっしゃいました。終演後に「CDを持ってきて、サインを頂けばよかった。」と声を掛けると、「○○ホールにいらしてください。」と次回のこのシリーズの宣伝をされました。残念ながらその日は用があって行けないので、来年2月のコンサートでサインを頂こうと思っています。

こんなことがあったため、コンサート前はバルト三国の音楽ばかり聴いていましたが、帰宅後は西村朗さんの曲ばかり聴いていました。

もう一つ、同じホールで別の日のコンサート。、
有名な国際ヴァイオリン・コンクールで優勝された美人ヴァイオリニストと私がよく知っている美人ピアニストで、ほとんどが有名な曲ばかり。ファリャの「7つのスペイン民謡 」だけが比較的接することの少ない曲でした。

このコンサートの前日にこのピアニストが出演するコンサートが神戸であり案内を頂いていたのですが、私は平日に開演時間に間に合うようには神戸まで行けません。
例年、この時期に帰国されて神戸のライブハウスでコンサートがあるのですが、今年は都合がつかなかったようです。その代わりとして案内を頂いたのだと思うのですが。
今回のコンサートは無料招待によるものなのでピアニストから案内は頂いていませんが、主催者から招待券を頂きました。

このコンサートでは、私が通う音楽教室&楽器商の社長の息子さんご夫婦と出会いました。
このヴァイオリニストが大阪で利用しているのがこのお店で、終演後に紹介しましょうとのことだったのですが都合が悪くお会いすることはできませんでした。
大阪で月に1回レッスンをされていて、その折にお店にお見えになっています。いづれお目に掛かることができるでしょう。

【More・・・】

--------------------------------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[生演奏]
ヴァスクス:   弦楽四重奏曲第2番「夏の歌」
ヴィターリ:   シャコンヌ
クライスラー:  愛の悲しみ、愛の喜び、プニャーニのスタイルによる前奏曲とアレグロ
ファリャ:    7つのスペイン民謡
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」
ペルト:     フラトレス(弦楽四重奏のための)
マスネ:     タイスの瞑想曲
モンティ:    チャルダーシュ
ラヴェル:    ツィガーヌ

[録音]
ヴァスクス:    ムジカ・ドロローサ
エッレル:     シンフォニエッタ
シシーク:     モーツァルトの主題による幻想変奏曲
シンク:      フルート,弦楽と打楽器のための協奏曲
スメラ:      交響曲第4番、コメ・セルカンド(探し求めるように)、ムジカ・テネラ、ピアノ協奏曲
タンベルク:    フルート,ヴィブラフォン,弦楽のための「ムジカ・トリステ」
ドゥヴァリョーナス:エレジー
トゥビン:     弦楽のための音楽、フルート協奏曲
トゥール:     パッション、コンヴェルシオ
西村朗:     交響曲第2番「3つのオード」、管弦楽のためのモノディ、黄昏の幻影、鳥のヘテロフォニー
          光の雅歌、光の鳥、メロスの光背、蓮華化生、2台のピアノと管弦楽のためのヘテロフォニー
          フルートと管楽と打楽器のための協奏曲、弦楽四重奏曲第2番「光の波」
バルカウスカス:  パルティータ
プラキディス:   2つのきりぎりすの踊り
ペルト:      フラトレス(ヴァイオリン、弦楽オーケストラと打楽器のための)、シルアンの歌、鏡の中の鏡、サロム
          トリサジオン、リタニ
ペレーツィス:   友人との集い、それにもかかわらず、コンツェルティーノ・ビアンコ、オール・イン・ザ・パスト
ユリサル:     フルート協奏曲
ラーツ:      室内協奏曲第1番

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

00:00  |  聴く  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。