2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.03.07 (Tue)

レンタル楽譜

ペレーツィスの「白鍵」が弾けそうなら、ピアノを買うことも考えてみようと思った。ヴァイオリンの練習のためにも、ピアノがあったほうが良い。
しかし白鍵だけの曲とはいえ、現代作曲家の曲だから簡単に弾けるとは限らない。
かなり以前であるがピアノをしばらくやっていたので、楽譜を見れば判断できるだろうと楽譜を探しに行くことにした。

さて、いくら探しても見つからない。
店員に聞いても、「それ、誰?」状態。取り扱いリストにもないと言う。
まさか、作曲家の自筆譜で演奏録音したわけでもあるまい。
結局わかったことは、ドイツのシコルスキ社からレンタル楽譜として出ているとのこと。

「レンタル楽譜」??? 初耳である。

教えてもらった輸入代理店に電話すると、再び、「それ、誰?」状態。
作曲家のスペルを伝え、曲名も正確に伝えると、「調べてご連絡します。」
数時間後に電話があって、「プロですか、アマチュアですか?」と。
当然アマチュアと答えると、「では、曲の長さが27~8分ですので、レンタル料金が2万8千円程度、あと送料(往復)と手数料が掛かります。」

プロとアマで料金が違うのかよぉ~。
アマチュアで1分千円か。プロならいくらなのだろう?
ドイツからの送料って、どれくらい掛かるのだろう?
手数料ってどれくらい? 
レンタルできる期間は?

3万円以上のお金を出して、手元には楽譜も残らない。
もう、何も聞く気がしなかった。

こうして、ピアノ再開の可能性は消えてしまった。

【More・・・】

----------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[録音]
一柳慧:    電気メトロノームのための音楽
ドアティ:     メトロポリス・シンフォニー
トゥルニエ:   演奏会用練習曲「朝に」
徳山美奈子: 交響的素描「石川」
ドッシェク:    ハープ・ソナタ
ドルシェツキー: 6つのティンパニーのための協奏曲、オーボエと8つのティンパニーのための協奏曲
ハチャトリアン: 映画音楽「オセロ」
ヒンデミット:   ハープ・ソナタ
プロコフィエフ:  10の小品~第7曲:前奏曲[hp]
ミャスコフスキー:交響曲第27番、チェロ協奏曲

練習メモ
[第2楽章:28~85小節]
74小節:アップボウで
82~85小節:3拍目は7連符

テーマ : ピアノ ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。