2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.10 (Wed)

CDの整理

「敵は本能寺にあり」で追い出されたのはヴァイオリンだけではない。譜面台やメトロノームは練習のために必要であるから当然だが、キーボードやコンサルティーナなども自室から追い出された。
するとそこそこのスペースが空いたのだが、今度はリビングから本棚が1本引っ越してくることになった。といっても空いたスペースにそのまま収まる訳ではないから、机やCDラックなどを配置換えすることになる。

ちょうど良い、机に平積みになっているCDも片付けよう。ついでにPCを使って整理もしようとゴールデン・ウイークに格闘したが、全体の4割くらい、いや3分の1程度で一旦中断してしまった。予想以上に時間が掛かりそうである。
しかし、こうして整理していると思わぬ(ミスの)発見がある。

全く記憶に無い曲・・・エルガーのヴァイオリン・ソナタ
 来月のコンサートで先生が演奏するので、ちょっと勉強しておこうと思っていたところである。
 発表会用に「愛の挨拶」を練習している頃、数枚買ったCDの1枚に入っていた。

カップリングの都合で重複したCD・・・ハチャトリアンのピアノ協奏曲とヴァイオリン協奏曲
 アノ曲が欲しくて買ったCDにピアノ協奏曲が、コノ曲が欲しくて買ったCDにヴァイオリン協奏曲がカップリングされていて、
 ピアノ協奏曲とヴァイオリン協奏曲のカップリングされたCDが余った。もちろん同じ演奏である。
 ハチャトリアンでは他にも1枚見つかっているが、まだありそうな気がする。

全く同じCD・・・ブルッフとヴュータンのヴァイオリン協奏曲
 ブルッフが欲しくて買い、ヴュータンが欲しくて買ったのだが、ジャケットが違っていたので同じCDと気付かずに買った。

最初のは嬉しい誤算、次は仕方ない。最後は完全な失敗である。
早く整理しなければ!!

【More・・・】

----------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[録音]
アダムズ:        ヴァイオリン協奏曲
ゴルトマルク:     交響曲第1番「田舎の婚礼」、序曲「イタリアにて」、序曲「春に」
スヴェンセン:     交響曲第2番
高橋悠治:      青森蛙
中国中央楽団集体:ピアノ協奏曲「黄河」
ツェムリンスキー:   叙情交響曲
テレマン:        組曲「ハンブルクの潮の満干」
ドヴォルザーク:     ピアノ三重奏曲第4番「ドゥムキー」
外山雄三:      ラプソディ
中川俊郎:      発光/記憶
西陽子:        アフリカン・エアー
ニールセン:       ヴァイオリン協奏曲
ハチャトリアン:     ヴァイオリン協奏曲
フランク:        交響詩「アイオリスの人々」、「贖罪」、「ジン」、「呪われた狩人」
プロコフィエフ:     ピアノ・ソナタ第3番

練習メモ
[第2楽章:93~116小節]
110~113小節:sulAかE線を使うか検討

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

00:00  |  聴く  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

縁側にお越しくださり ありがとうございます

専門家かしら とてもお詳しい方のようですね 
わたしのピアノは教えていましたがホント趣味でしてねぇ
ギター フルートはかじったくらい でもヴァイオリンは33歳からレッスンに10年ほどいきました むずかしいです
やっとサードポジションくらいですが 今も時々弾いて楽しんでおります

またよかったらお立ち寄りくださいませ   
かどのおばちゃん |  2006.05.10(水) 22:16 |  URL |  【コメント編集】

■専門家?

いえいえ、とんでもございません。遊びでヴァイオリンを弾いているだけです。

ピアノを教えてらっしゃるかどのおばちゃん(さん付けすると妙なので敬称略)の方がよほど専門家でいらっしゃいますよ。
まして、ギター、フルート、ヴァイオリンとは。

また縁側に腰掛けさせていただきます。
ハチャ |  2006.05.11(木) 17:37 |  URL |  【コメント編集】

■レンタルショップ?

ハチャさん、こんにちは~。
レンタルショップなみの量のCDをお持ちなのでは?
私など、クラシックCDは多分1日で整理できてしまう量しか持っていませんよ~。
しかも90%以上ヴァイオリン曲にかたまっています。(^^;;
c-tail |  2006.05.11(木) 21:29 |  URL |  【コメント編集】

■将来は中古CDショップでも経営しようかと

思っている訳ではありませんが、ただ聴いてみたい曲を買っているだけです。いま800枚位だと思いますが、ハチャトリアンだけで150枚以上という偏った買い方ですし。

私の周りには1000枚以上という人がゴロゴロいます。
c-tailさんもブログで紹介されたCDが、この数ヶ月で50枚程になってるじゃないですか。
ハチャ |  2006.05.11(木) 23:13 |  URL |  【コメント編集】

■さすがに・・・

>c-tailさんもブログで紹介されたCDが、この数ヶ月で50枚程になってるじゃないですか。

それがさすがに所持しているCDのネタがつきてまいりました。(笑)
これまでどおりのペースで記事を更新するのであれば「練習室」の方はまた違った感じの記事も書いていくことになりそうです。
c-tail |  2006.05.13(土) 09:11 |  URL |  【コメント編集】

■いよいよ

c-tailさんも図書館へCDを借りに行くかな?(笑)
ハチャ |  2006.05.14(日) 18:32 |  URL |  【コメント編集】

■さすが!

ハチャトリアンだけで150枚以上とは凄いですね。私は400枚位持ってますが、夫は私の10倍+LPが400枚。引越した時が整理するチャンスだったのですが、未だに適当に棚にドバ~っと入れたまま(汗)

ダブリCDの多くは友達に差し上げてしまいました。お互い整理頑張りましょう!
Hiroko |  2006.05.15(月) 12:15 |  URL |  【コメント編集】

■ご夫婦で5000枚!!!!!!

私もこれだけ持っていれば、きっと整理しようと思わなかったでしょうね。

Hirokoさんとご主人が各々お持ちだったCDもおありでしょうし、ダブルでしょうね。ダブりは私が引き受けますよ。(笑)
同じ曲を違った演奏でお持ちなのでしょうが、私はハチャトリアン以外で同曲複数枚持っているのは余り無いですね。むしろ知らない曲の方を買ってしまいます。

私がよく遊びに行く、珍しい曲を話題にしているブログあります。興味があれば覗いてみてください。

http://blog.livedoor.jp/ippusai/
ハチャ |  2006.05.15(月) 21:54 |  URL |  【コメント編集】

■覗いてみました!

一風斎さんのブログ御紹介有難うございました。なかなかマニアックな曲ばかりで(初めて聞く名前の作曲家もいました!)すごいですね。知ってる曲もありましたが、私はまだまだヒヨッコですね(笑) バレエ音楽も紹介されており興味深かったです。
Hiroko |  2006.05.19(金) 21:24 |  URL |  【コメント編集】

■Hirokoさんなら

一風斎さんところに集う人たちも知らないような曲もご存知だと思います。
お手持ちの曲の中から紹介も兼ねてコメントしてあげてください。きっと喜びますよ。
ハチャ |  2006.05.20(土) 00:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。