2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04.25 (Tue)

練習場所

楽器の練習をするにあたっての大きな問題に場所と時間がある。音感やリズム感などの音楽的素質というもっと大きな問題は、今さらどうにも仕方がないので別にしての話だが。
子供や学生ならまだしも、社会人にとっては大きな制約がある。皆苦労しているようで、知る限りではこのような方法で練習しているようだ。

朝、出勤前に練習する。
サイレント・ヴァイオリンやミュートを使う。
スタジオやカラオケ・ボックスを借りる。
防音装置を施す。

お金のかかる防音装置は別にして、普通に人が起きている時間帯に自宅で弾けない時はこのような方法しかないだろう。
私も時間が遅くなるとサイレント・ヴァイオリンを使っていたが、最近はミュートに替えた。
それでも文句を言われたことがある。

私はマンション住まいであるが、あるとき上の階から水が落ちてきてクレームを言いに行った。
返ってきた言葉は、「毎日下手くそなヴァイオリン弾きやがって。」と逆ギレである。「下手くそやから毎日練習してんねん。上手やったらこんなとこで弾いてへんわい。」と返しながらも、こう言わざるを得ない自分が悲しい。

自分の非に気付いたのか、後には穏やかに接っしてくるようになった。しかし、今度は新たな敵が現れた。家族である。
下手なのを聞かされ続け、ようやくマシになったかと思えば、次の新しい課題になり、また下手から始まる。しかも、一番近いところで聞かされているのだ。マシに聞けたのは1%もあるだろうか?

結局、歩いて数分のところであるが、引っ越すことになった。
当初は、メトロノームを忘れているとか、譜面が揃っていないなど不都合があったが、一週間ほどしてようやく落ち着いた。周囲を気にせず遅くまで練習できるし、傍に人がいない分集中も出来る。

問題はこれからである。夏や冬はエアコンが効くまで弾けないだろうし、雨が降っていれば出かけるのも億劫になる。現に先日の長雨では、まだ落ち着かないこともあって何度かサボった。

6月はヴァイオリンにとってゴールデン・ウィークになりそうだ。

【More・・・】

----------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[録音]
カステルヌオーヴォ=テデスコ:「プラテーロとわたし」
シンディング:         交響曲第3番、春のささやき
藤家渓子:          思い出す ひとびとのしぐさを
ブゾーニ:           「ファウスト博士」のための2つの習作
細川俊夫:          チェロ協奏曲、うつろひ・なぎ
ラインベルガー:        九重奏曲
ルーセル:           シンフォニエッタ、組曲
ロゼッティ:           ホルン協奏曲

練習メモ
[第2楽章:74~103小節]
96小節:ポジション・チェンジの検討

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■ハチャ・スタジオ

こんにちは!お引越し!?

専用の音楽室を確保された、という感じでしょうか?
「ゾウが踏んでも壊れない」というのをウリにした筆箱がありましたが、「夜中にピアノも弾けるマンション(家)」なんてのを謳った物件があれば、ピンポイントで需要はあるだろうなと思っておりました。

でも、敵が内部(家族)となると・・・・。
心中お察しいたします。お疲れ様でございました。
茜音 |  2006.04.26(水) 12:19 |  URL |  【コメント編集】

■一軒家?

こんにちは~。

(練習場所の)引越先がアパート・マンションではまた同じ問題が起きるでしょうから、一軒家でも借りられたのでしょうか・・・。
カラオケボックスで練習、というのもよく聞きますね。

私もマンション暮らしで、去年妻とヤ○ハの防音室を共同購入しましたが、それまでは毎日サイレントvnで練習し、1週間に1回練習室を借りてアコースティックで練習していました。
アパート・マンション暮らしでは練習場所の確保は大問題ですよね・・・
c-tail |  2006.04.26(水) 12:51 |  URL |  【コメント編集】

■広さは70坪

こんばんは、茜音さん。

ライブハウスか小さなホールと言いたいところですが、現実はそんなに甘くありません。実は倉庫の一角にある事務室なのです。
ただ、周りは企業ばかりなので、気を使わなくて済むので気楽です。

音大の近くなら、、「夜中にピアノも弾けるマンション」もありそうな気がしますが…。
ハチャ |  2006.04.26(水) 18:22 |  URL |  【コメント編集】

■ヤ○ハの防音室

こんばんは、c-tailさん。

これは私も検討しました。
実際に弾いてみましたし、人に弾いてもらって外で聞きもしました。しかも、Vnだけでなく、ピアノでも。
知人(音楽関係者)が実際にマンションでテストしたところ、締め切った上の階でも音が漏れ聞こえてきたそうです。

我が家では対費用効果が少ないこと、それにこれを入る部屋の広さが問題で諦めました。
c-tailさんは奥様もピアノを弾かれるから、ご夫婦の意見が一致されたのでしょう。
ハチャ |  2006.04.26(水) 18:36 |  URL |  【コメント編集】

■音もれって厄介ですね

初かきこです。はじめましてー。ヴァイオリンを弾いております。
音もれって永遠の問題ですよね。私(マンション)がヴァイオリンで妻がフルートなのですが、幸いなことに閉め切ると結構聞こえないみたいで助かっています。とはいってもやっぱり気を使うし。ピアノとかは窓から伝わるというより振動を含めて配管などを通じて伝わることの方が問題、というのをどこかで読んだ記憶があります。ペットOK物件は結構おおいですが、楽器OK物件ってのはあまりないですよね。しかもクラシックだけ、とか(^^♪結局気兼ねせずに弾けるのは大学の練習室で、OB面していく事もしばしば・・・・
またのぞきにきまーす。ではー
聴診器をもったヴァイオリン弾き |  2006.04.28(金) 13:03 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして。

長いHNだな~。お医者さんかな? どうせなら、聴診器をもった看護師(婦)のほうがよかったなぁ~。(笑)
そういえば医師会フィルというのがありますね。

大学の練習室が使えるということは学生オケの出身ですか。ドクターなら手術室なんかも音漏れを気にせずに練習できそうに思いますが、無理でしょうね。
ヤッパリ、ヤ○ハの聴診器のついたヴァイオリンかな。

>振動を含めて配管などを通じて伝わることの方が問題

パイプオルガンみたいですね。でも、パイプオルガンの音は外では聞こえないようだし、どうなってるのでしょうね。

聴診器も注射器も持たずに、いつでもお越しください。お待ちしてま~す。
ハチャ |  2006.04.28(金) 18:50 |  URL |  【コメント編集】

■大音量

こんばんは。

我が家は夫婦ともリスナーなのですけど、大音量でマーラーやブルックナー聴いてもクレームが来た事はないです。以前住んでいたマンションでもそうでしたが、今の一戸建てでも音は漏れてる筈なのですけど‥‥‥。たまたま周囲に恵まれたのかしら? 因に防音対策はしてません(汗)

ハチャさん、気を使わなくて済む練習場所が見つかって良かったですね。しかしながら70坪とは!広~い(@_@)
Hiroko |  2006.04.29(土) 20:38 |  URL |  【コメント編集】

■音の種類

こんばんは、 Hirokoさん。

オーディオの音は生楽器に比べて漏れが小さいような気がします。それに一流の演奏家やオケの音と下手な練習では聞こえ方も違うような気が…。

我が家はマンションの自転車置き場のすぐ傍なので、多くの住人が耳にしていて、よく「息子さんが弾いてらっしゃるのですか?」と聞かれました。もちろん「そうです。」と答えていましたが、いまではバレています。
ハチャ |  2006.04.30(日) 00:05 |  URL |  【コメント編集】

■反省・・・

ながいハンドルネーム、安易に職業盛り込んだ事、猛省しています。(>_<)
そろそろ学生にまざって、というのも無理が出てきまして・・・
なにか対策を考えねばと思っている今日この頃です。
家で周りに気をつかうか、大学で学生に気を使うか・・・悩むところです。またー
聴診器をもったヴァイオリン弾き |  2006.05.02(火) 16:19 |  URL |  【コメント編集】

■こんばんは、聴診器をもったヴァイオリン弾きさん。

いやいや、職業よりも長いHNがやたら印象に残ってしまって、肝心のブログの中身が飛んでいってしまいそうで…。
でも、美人の奥様のお顔は、脳裏にハッキリと刻み込んでおりますので、ハイ。

ご夫婦で楽器をされていると、より周囲に気を使うでしょうね。お二人とも音の良く通る高音楽器ですし。
ハチャ |  2006.05.03(水) 23:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。