2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.17 (Fri)

第2回勉強会オフ

今回の参加者はさん、さん、さん、めいかさん、の5人。
私以外はブログを持っていない人ばかりでしたが、オンではないからオフ会でいいのでしょう。

3人が初めてなので、モーツァルトのアダージョの第3Vnのボウイングと指使いを説明し、全員で通して弾き、続いて第2Vnも同様に。
そして前回宿題となった第1Vnの指使い。fさんが先生に聞いてくださった回答は「譜面どおりでよいのでは」とのこと。
前回以降いろいろ試してみて、私も譜面どおりに落ち着きつつありました。
その理由の一つとして、前回も今回も参加者にはポジ移動を習い始めた人、もうすぐポジ移動を習う人が多いのです。
どうしても4ポジになるところが1箇所あるものの、他は3ポジまでで弾けます。幾ばくかの時間が経てば、4ポジが1箇所だけなら第1Vnを弾いてみようと思う人も出てきそうなので。

第1Vnも全員で通して弾き、いよいよ合奏。例によって、一人づつ交代で指揮します。
前回に比べ指揮しているときも、弾いているときも各パートの音を良く聞き取れました。というより、ズレていることが良く分かりました。
これはどのパートも弾いたからかも知れません。そして聴くことに慣れてきたのでしょうか?

以前いたアンサンブルでは自分のパート譜しか配られず、他のパートがどんな音を弾いているのか分からずスコアを買っていました。でも他のパートを練習したことはありません。
しかも、第1Vnにいたので他のパートの音はあまり聞こえませんでした。
第2Vnの応援に回ったときにはヴィオラやチェロの音も聞こえ、スコアが頭に浮かんだものですが、それもごく一部が飛び飛びに浮かぶだけでした。
今回はスコアはなく各パート譜だけですが、弾きながらも聞こえてくる他のパート譜が浮かび、一つ一つの音符までもがハッキリ脳裏に描けました。
小節の頭でのズレは判り易いですが、2拍目や3拍目でのズレにも気付いたときはチョット驚きでした。

休憩後は初見視奏です。前回と同じ曲をパートを交代しながら5曲弾きました。
そして新しい曲、テレマンのメヌエットです。
まずは第3Vnの譜面を1ポジで弾けるように変更。問題になるような箇所はほとんどなく、開放弦か4指で弾くかぐらい。
後半に2ヶ所ある重音はA線とD線の開放弦なので、上下分けずに重音のままで挑戦することに。

第2Vnの譜面も1ポジに変更。指使いはほとんど問題ないのですが、ボウイングではアップアップ、ダウンダウンとしたところがありました。
後半は十六分音符のスラーだらけで、テンポもアレグレットのためチョット練習を要する。
第1Vnの譜面を検討する時間がなかったので、第2と第3だけの合奏を試みましたが、第2は私一人でした。

最後に少し残った時間でモーツァルトのアダージョをもう一度合奏し、勉強会を終えました。
そしてレストランで夕食を摂りながら一頻り歓談し、帰途に。家に帰り着くとグッタリでした。

最近、オフ会後に非常に疲れを感じます。
これほど長時間弾くことはなく、集中の度合いも違います。普段は弾けても1~2時間で、弾いては休むダラダラした練習です。
レッスンを受けていないので、練習中の集中力も落ちているように思います。レッスンを受けていれば、次のレッスンまでの小さな目標が集中力を高めてくれます。
レッスンを止めると音程が甘くなり、技術も低下することは知っていましたが、集中力が落ちるとは思いませんでした。
決して、カレーによるものではありません

【More・・・】

-----------------------------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[録音]
チュルリョーニス:交響詩「海」
ドヴォルザーク: 交響曲第9番「新世界より」
ドホナーニ:    交響曲第1番
ピラティ:      管弦楽のための協奏曲、弦楽とピアノのための組曲、管弦楽のための3つの小品
ポンセ:       古代メキシコの踊り、チャプルテペック、メキシコ風バラード、ヴァイオリン協奏曲
レブエルタス:   雑談向きの音楽第1番「鉄道の敷設」、同第2番「砂漠」、窓、道(カミーノス)

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

お疲れ様でした。
今回、新たに参加されためいかさん、Kさん、Nさんもありがとうございました。
周りの音を聴いているようでも、ずれてたりしました。
しっかり聴けてないのか、自分のテンポがずれているのか。
どのポジションで弾けばいいか、今レッスンでも同じようなことをしてるので、参考になりました。
たしかにレッスンを受けていないと、集中力を保つのが難しいだろうし、
すぐいろんなところが崩れてきそうです。

f |  2009.07.18(土) 23:47 |  URL |  【コメント編集】

メンバーが入れ替わっても、充実の集まりですね!
試行錯誤しながらの曲づくりは、とても勉強になりますね\(^o^)/

ところで、ハチャさん!
最近聞いた曲シリーズ…
私には、曲名からすぐにフレーズが出て来ない曲が多かった^^;
ゆい |  2009.07.18(土) 23:56 |  URL |  【コメント編集】

■fさん

>周りの音を聴いているようでも、ずれてたりしました。
>しっかり聴けてないのか、自分のテンポがずれているのか。
fさんもそうでしたか。
ズレているのが分かっても、自分が速いのか、他が遅いのか、どれが正しいのか判断に困りますね。
そこに指揮者の価値もあるのでしょうが。

集中力どころか、たまたま用も重なって、勉強会のあと一度もヴァイオリンに触っていません。
ハチャ |  2009.07.20(月) 11:15 |  URL |  【コメント編集】

■ゆいさん

>メンバーが入れ替わっても、充実の集まりですね!
目的がハッキリしていることもありますが、皆さんの熱心さが充実した集まりの最大要因でしょうね。

>私には、曲名からすぐにフレーズが出て来ない曲が多かった^^;
私もですよ!
殆どが初めて聴く曲であったり、2~3回目だったりですから。
上の曲でフレーズが浮かぶのは「新世界」だけです。
ハチャ |  2009.07.20(月) 11:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。