2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.13 (Fri)

住めば都?

私が育った町は「堀江」というところ。今ではアメリカ村に隣接した若者の町として賑わっているが、かつては家具の町として知られていた。
小中学校の同級生には家具屋の息子もいて、親のあとを継いだものの今ではテナント・ビルに建て替え、家賃収入で生計を立てている者も多々いる。
今、私は数百m離れたところに引っ越して住んでいるが、姪たちは母親と一緒によく実家へ来ていた。もちろん「堀江」と祖父母の懐が目当てである。

かつて私の高校の同級生同士が結婚し、ダンナの実家近くの堀江に新居を構えた。奥さんの実家は、私が住む週末の家の近くです。
その奥さんが結婚当初、堀江だと「食費が実家の倍近くかかる」とよく零してました。私は「同じ大阪市内でそこまでは違うわないだろう」と聞き流してました。
先日、週末の家でスーパーの折込チラシにあった品を、持って帰るのは荷物になるので、平日の家近くの同じスーパーで帰りに買うことにしました。ところが、チラシに83円とあった品が123円もしているので買いそびれてしまいました。

平日の家は商業地区にあり、今でこそマンションが増えてスーパーも進出してきたが、以前はチョットした買い物でも心斎橋筋まで出かけてました。
週末の家は下町にあり、近くには昔ながらの商店街が幾つかあって、小さな店が犇めき合ってます。
住まいの隣にある大きなビルの先から商店街が続いています。反対方向は小さなビルがあって、その先はコンビニ、マクドに続いて地下鉄の入り口と、非常に便利で気に入ってます。

昨夏からの二重生活を機に週末の家では散歩を始め、当初は淀川河川敷を歩いてました。しかし、寒くなり始めた頃からアーケードのある商店街や郷土の史跡を巡って歩くようになり、最近では折込チラシを見てマンションや戸建て、売土地を巡るのが散歩コースになっています。
リタイア後に生活する場所としては悪くないかなと思っています。

そもそも、息子のクラブの時間(早朝練習や遅い帰宅)に付き合わせられる妻の負担を軽減しようと学校の近くに転居したので、卒業までの仮住まいの予定でした。
ところが、通学時間が地下鉄で1時間から自転車で5分になる息子が反対で、転居後しばらくは不服を唱えていました。通学コースが同じクラブの同級生と一緒に帰れないことが理由の一つでもあったようです。

しかし、休憩時間に忘れ物を取りに帰ったり、日照時間が短くなって寒くなるにつれ、近いことの利点が分かってきたようです。
そして最近では、「大学(系列の大学で高校の隣にある)になっても、ここから通えるかな~」とのたまうのである。
00:00  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

時とともに街の顔もかわってゆくんですかねぇ
昔の写真が妙に懐かしく感じられます
近くの集会所も少し前は幼稚園だったりして…
そら |  2009.03.13(金) 19:23 |  URL |  【コメント編集】

■少しづつ

かわってゆくのは仕方のないことでしょう。
でもアメ村なんか「アッ」と言う間にかわって、かつての面影なんてどこにもないですね。

最近、更地を見ると「何が建つのだろう?」と思いますが、同時にそこにどんな建物があったのかも思い出せないことが多いです。
ハチャ |  2009.03.17(火) 00:55 |  URL |  【コメント編集】

■住めば都と云うけれど

堀江は以前ピアノの先生がいらしたので懐かしいところですね。
家具屋が沢山あって・・都会なんだけど、ちょっぴり落ち着いた佇まい。
といっても 最後に行ったのは もう10年ほど前になるでしょうか。

こちらに来る前は、
楠が天井を大きくぶち抜いている駅のあるところ(判ります? 笑) に
しばらく住んでいたのですが
あのあたりは、下町の活気があって昔ながらの市場なんかもありましたねえ。
なにかと便利で、物価も安く、暮らしやすいところでした。
それなりに自然もあって、週末にはよく河川敷きに出かけたりしていましたっけ。

それにしてもものの値段が、こちらとあまりに違うので
いまでもその感覚が沁みついていて財布のヒモがかたーくなっちゃいますよ
(いや、単にケチなだけ? ^^)

いろんなところに住むと、それぞれ違っていて、発見もあるし面白い。
けれども私は、大阪が懐かしい~ 帰りたいなあ、って やっぱり思いますね。
生まれ育った土地だから、かな。

フルフル |  2009.03.17(火) 07:45 |  URL |  【コメント編集】

■今は昔?

>最後に行ったのは もう10年ほど前になるでしょうか。
家具の町から若者の町へ変わり始めた頃ですね。
今来られると変わりようにビックリされますよ。

>楠が天井を大きくぶち抜いている駅のあるところ(判ります? 笑)
判りますよ。週末の家は同じ沿線のもう少し大阪寄りにあります。

>下町の活気があって、なにかと便利で、物価も安く、暮らしやすいところ
そうe-2 昭和の町といった感じですかね。 
だから散歩してても楽しいのですよ。日曜日は休みの店もあるので、土曜日の方が活気があって楽しいです(平日の様子は知りませんので)。

新興住宅地にお住まいだから、買い物は車で大型店でまとめてなんでしょう。
えらい違いですね。
ハチャ |  2009.03.17(火) 18:18 |  URL |  【コメント編集】

オフの件、メールしてますのでご確認下さいね。
チロル |  2009.03.21(土) 13:47 |  URL |  【コメント編集】

■遅くなりましたが

先ほど拝見しました。
ハチャ |  2009.03.23(月) 12:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。