2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04.12 (Wed)

ヴァイオリンは消耗品?

ヴァイオリンを買い換えたいという友人に付き合って、ヴァイオリン・フェアに行ってきた。
フェアといっても50本ほどしか置いてなくて、安いものは10万円代の新作から、一番高くて70年ほど前の180万円のものだった。そもそも、50本あまりでフェアと称してよいのかとも思うが。

新作Vnで生涯使えるものを求めているが、オールドVnを買うつもりはないらしい。古いものはいづれダメになるからとのことである。確かにいづれダメになるだろうが、死ぬまでに使えなくなるようなオールドVnにはどっちにしろ手が出ないだろう。

私が触ったことがあるものでは、400年ほど前(徳川家康が生きている時代)のアマティでもいい音がしていた。ということは、ストラドもまだ100年位は大丈夫ということだ。
そもそもVnの老衰による死に出会った人がいるのだろうか?

今のところヴァイオリン族だけ例外だが、基本的に楽器は消耗品である。
ところが税法上はVnも消耗品扱いである。耐用年数5年の減価償却資産に該当する。
ということはプロは高いVnを買っても、5年間は所得から控除できるのである。一流の演奏家に限らず、音楽教室の先生にとっても事業資産である。

おまけに手放すときは買った値段より高く売れ、そしてより良い高いものに買い換えるのだ。
ストラドが高いはずだ。取り敢えず良いVnはどんどん高くなっていくのだろう。

いつ誰が、老衰による死に出会って、貧乏クジを引くのだろう? 

【More・・・】

----------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[録音]
アーノルド:  ハーモニカ協奏曲
ヴィンタ:   ヴェールの婦人のためのセレナード
ヴェラチーニ:序曲第1番、序曲第2番
ヒナステラ:  弦楽四重奏曲第1番、弦楽四重奏曲第2番、弦楽四重奏曲第3番
マスネ:   組曲第4番「絵のような風景」、組曲第7番「アルザスの風景」

レッスン・メモ
[第2楽章:81~92小節]
82~89小節:フレーズごとにゆっくりのテンポで音程を確認しつつ練習する
90小節:1拍目のドは2指で、シは第2ポジション3指で

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■ロマンですね♪

ハチャさん、こんばんわです。
ご友人は良い楽器に出会えましたか?(^^)

貧乏クジを引いてしまった方は・・・。
笑い事ではありませんけども、ロマンを感じました。

何百年も先は、良い音の価値観も変わっているのかも?
木に変わる新たな材料が発見され、親しまれている?
5弦が主流になっていたりして?

色々と想像してしまいました。(笑)

>税法上はVnも消耗品扱いである

知りませんでした!勉強になります。
茜音 |  2006.04.13(木) 02:14 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは、茜音さん。

友人はまだ下見段階です。

法隆寺の強度は建立後1400年経った今、建築時と同じ程度だと聞いたことがあります。
Vnも良い木材を使っていれば、1000年以上もつのかも知れませんね。

茜音さんなら、「仕事に使いますから。」と言って会社でオールドVnを買ってもらい、5年後に「償却が済んだので、これください。」って出来ません?
ハチャ |  2006.04.13(木) 11:28 |  URL |  【コメント編集】

■来て見たら

 アドレスが入っていたので来て見ました。
ブログをやってらっしゃったんですね。
ヴァイオリンをやっているようで、羨ましいです。

また寄らせていただきます。
雅 連星 |  2006.04.13(木) 13:01 |  URL |  【コメント編集】

■私も触れたいです

ハチャさん、こんにちは。
たしかに、ヴァイオリン族の終末って、どんな風になるのか気になりますね。
物理的に毀損する前に、音色が落ちて行くんですかねぇ?

>私が触ったことがあるものでは、400年ほど前(徳川家康が生きている時代)のアマティ
って、すごいですね!!!
私も触ってみたいです~。
あ、私なんとなくグァルネリが好きなんですよ。
一生の内触れる機会があるだろうかなぁ・・・

ところで、私が今弾いているヴァイオリンは、
どうも機械生産されたものらしく
ラベルから製造年月日が判らないのですが
楽器の中に「1908」という鉛筆でのぞんざいな落書きがあります。
これって、1908「年」に落書きされたものと考えて良いんですかね~ (^^;;
そうだとするともうすぐ100歳になるわけですが。
c-tail |  2006.04.13(木) 13:03 |  URL |  【コメント編集】

■いらっしゃいませ、 雅 連星さん。

今日はカッコイイ交響曲(ウォルトンの第1番)を聴きましたよ。
今度は私のカッコイイ交響曲を持って、遊びに行きますね。
ハチャ |  2006.04.13(木) 14:41 |  URL |  【コメント編集】

■こんにちは、c-tailさん。

グァルネリも触りましたよ。確か1720年頃のだったと思います。どちらもVnフェアのときに触らせてもらいました。
オールドVn中心のフェアなどでは、客寄せ用に飾ってあったりします。いかにも買うような素振りで行けば触らせてくれるかも。ただし、いかにも難しそうな曲のさわりだけでも練習してからね。(笑)

私のVnも下2桁だけインクの手書きですよ。でもラベルじゃなく、「音で判断できるようにならなければ」とは思っているのですが。
ハチャ |  2006.04.13(木) 15:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。