2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04.06 (Thu)

ファイナル・ファンタジー

20060404133554.jpg

                         [SQUARE ENIX. SOEX10028]
             植松伸夫、浜渦正志、他作曲「ファイナル・ファンタジーⅩ」、黒田亜樹(p)

初めて聴いたときの印象は、「音(おたまじゃくし)が少ない!」であった。
音の多少が良いとか悪いとかではない。日頃、自分の聴いている音楽がいかに音符だらけかと思ったのである。

20060405163657.jpg
 交響曲や協奏曲を聴き続けていて、急にトリオやカルテットなどの室内楽を聴いたときに似てい
 る。ふだん音群として音を聴いているのが、このCDでは一つ一つの音がハッキリと聴き取れるの
 だ。
 とは言っても絶対音感があるわけではないので、楽譜を探して図書館で借りてきた。


 「ピアノソロ ファイナルファンタジーⅠ~Ⅹ・スーパーベスト」㈱ヤマハミュージックメディア刊


この楽譜は編曲されているようでCDとは違う部分もあるが、音符の数はあまり変わらないようだ。
おたまじゃくしの少なさからであろうか、演奏によるのだろうか、非常に透明感のある澄んだ音をしている。ゲーム音楽より、ピアノ組曲と言ったほうがよいかも知れない。
そういえば、交響組曲「ドラゴンクエスト」なるCDが、一流オーケストラの演奏で出ている。

「ファイナル・ファンタジー」のオリジナル曲はどんなものかと、息子達のゲームを調べてみたところ「ファイナル・ファンタジーⅨ」が見つかった。かけてみるとシンフォニックなオープニング曲が流れ始める。が、この先はゲームをクリアしないと聴けないので、次回へ続く(クリアできればの話だが)。

余談ですが、図書館にはファイナル・ファンタジーの楽譜が何冊か置いてあり、大半は貸し出し中ででした。また、ピアノ譜は50音順に並べられていて、借りた楽譜がバイエルとベートーヴェンのピアノ・ソナタ集に挟まれていたのが妙に印象的でした。置かれている位置と貸し出しの多い理由に関係があるのでしょうかね。

【More・・・】

----------------------------------------------------------------

最近聴いた曲
[録音]
ハーバート:    交響詩「ヘーローとレアンドロス」
パルムグレン:  ピアノ・ソナタ、ソナチネ
ファーニホー:   葬式
ブーランジェ(L):詩篇第24篇

テーマ : ゲームミュージック ジャンル : 音楽

00:00  |  聴く  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■幅広いです~

ハチャさん、こんばんわです♪
ゲーム音楽!聴かれる音楽、幅広いですね!

FF(ファイナルファンタジー)のゲームを始められたのですね。クリアまでの道のり、長いですよ~(笑)。

私は、FFってほとんどやってないのですが、DQ(ドラゴンクエスト)は全部遊びました。
近年のDQのCDは、都響演奏の物が多いようです。
茜音 |  2006.04.06(木) 23:23 |  URL |  【コメント編集】

■続編は書けるかな?

ピアニストからこのCDに辿りついたのですが、ゲーム音楽という意識はありませんでした。気付かぬうちに幅が広がっただけです。

ゲーム音楽は、息子達が字も読めない頃に手伝ったポケモンやスーパーマリオの音楽しか知らなかったので、FFのオープニングを聴いたときはチョット驚きでした。

クリアまでの道のりは長いですか。時間は限られてるし、VnとFFとっちを優先すべきでしょうね。
ハチャ |  2006.04.07(金) 13:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。