2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.22 (Tue)

左利き

先日のオフ会後の食事中、くまさんの動作に違和感を覚え見ると、箸を左手に持っていました。
そう左利きなんです。でも鉛筆は右だそうです。
実は私も左利きです。私は箸も鉛筆も小さい頃に右に直した(?)ので気付かれないことが多いのですが。

自分が左利きにも係わらず、右利きの人を見慣れているので、左利きの人には違和感を覚えます。
ですから右利きの人と一緒に作業しても違和感はありませんが、相手には当然違和感があるようです。
例えばハサミを使っていると、切り難そうに見えるようです。
左利き用のハサミをプレゼントされたこともありますが、すでに右利き用のハサミに慣れていたため、むしろ使い難かったです。

右利きの人には不自由に見えるようですが、逆に有利なこともあります。
高校の卓球の授業で、皆左利き相手にはやり難いようで、私はクラスで全戦全勝でした。
このため全校大会にクラス代表で出場しましたが、最後は卓球部員に負けました。
私にすれば右利き相手にゲームをするのは当たり前のことで、左利き相手でもラリーがやり易く、左利きの有利さを実感しました。

最初に左利きの有利さを感じたのは、中学生のときに始めたギターです。
コードなどを押さえるには左利きは便利でした。
でも、アルペジオやトレモロなどが登場すると右手の重要さも感じました。
反対に、高校生になってピアノを始めたときは左利きの不利さを感じました。

フルートをほんのチョットだけ齧ったことがありますが、これは利き手の有利さはないように思います。
他の木管楽器も多分同じなのでしょう。
金管楽器はピストンやスライドを右手で操作しますが、左手で操作することもできるのでしょうか?
ホルンだけは左手でバルブを操作するので、左利きに有利かもしれません。
これはベルの中に右手を出し入れする事で音程を変えていた名残ですが、バルブが発明された時なぜ反対にならなかったのか不思議です。

さてヴァイオリンはというと、習う前は、いや習い始めてもしばらくはギターと同じく左利きの方が有利に感じていました。
何と言っても左手は音程を作り、速いパッセージでは目まぐるしく指が動き回るのですから。
それに比べ右手は単調に往復運動をするだけ。
ホルンと同様、これは絶対に左利きが有利だと。
それでも4指には苦労しましたけどね。

最近、右手の重要性をひしひしと感じています。
左手は機械のように正確に押さえればよいだけ(これが難しい)ですが、曲の表情を作り出すのは右手です。
ヴァイオリン(属)が右手の見た目の動作と、表現上の重要さとのギャップが最も大きい楽器かも知れません。

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

 習い始めの頃、バイオリンは右手が80%って聞いてたのですが、実感無かったですね。

 そこそこ曲らしいのが弾けるようになってきてだんだん右手の重要さがわかってきました。
 やっぱり右手80% いや もっとかも?

 そういやヴァイオリンって左利きの人でも左利き用バイオリン使う人すくないですよね
 オケとかで並んで座ると邪魔になりそうですけど^^;

 ブルーグラスのDVD見てると 右利きと左利きのフィドラーが組んで弾くと ひっついて演奏出きるので 具合よさそうでした
のみや |  2008.07.22(火) 08:00 |  URL |  【コメント編集】

■8:2

最初は8:2で左手。
いまは8:2で右手かな?、と思うぐらいです。

ヴァイオリンはバスバーがあるので、ギターのように弦を張り替えるだけでは使えないですからね。
チャップリンが映画の中で弾いてましたね。
ハチャ |  2008.07.22(火) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

私の中では右利きなんですよ~、自分。

両利きだと利点ってあるんでしょうけど、恩恵ないです(涙)両方中途半端に不器用・・・・
でも、携帯は左手で打ってるし、元々右利きであるよりは、これでもマシなのかなぁってちょっと思いました。

きちんと両手を鍛えていこうと思います。
くま |  2008.07.25(金) 23:38 |  URL |  【コメント編集】

右は、音を創るのにめちゃくちゃ大事ですよね~…毎日嘆きたい程に実感してます。

習い始める前とか、習い始めのホントの初期に思っていたことは
左指がちゃんと動くだろうか?と左手の事ばかり心配してましたが
先生から「音を創るのは右手です!」とバシっと言われた時に
正に目から鱗といった感じで、気づいて妙に感動した事を思い出しました。

美紀 |  2008.07.27(日) 13:03 |  URL |  【コメント編集】

■両利きだと

木管楽器は有利でしょうね。でも
>両方中途半端に不器用
は、いつも私も感じています。

携帯は左右の問題より、打つことそのものが面倒で・・・。
ハチャ |  2008.08.02(土) 00:58 |  URL |  【コメント編集】

■美紀さん

気付くのが早い!
私は今頃になってようやくですよv-356

右手が音に表情を付けるのだから、繊細な動きが出来ることが大事ですよね。
ハチャ |  2008.08.02(土) 01:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。