2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.25 (Sat)

勉強会オフ

単に合奏するだけでなく、勉強を兼ねたオフ会を開きます。
コンセプトは『アマオケやアンサンブルでは荷が重い、でもオフ会よりじっくり取り組んで弾きたい』です。

内容としては
指使いやボウイングを話し合って決め
パート分けして合奏
各パートの音を聴く練習
簡単な初見視奏
などを予定しています。

練習曲は
テレマンの「3つのヴァイオリンのための組曲 変ロ長調」(5曲)と
モーツァルトの「3つのヴァイオリンのための音楽 ハ長調」(3曲)です。
どちらの曲も、第2・第3ヴァイオリンはファースト・ポジションでも演奏可能です。

日時:5月30日(土)午後1時~5時
場所は阪神間の予定です。
1~2ヶ月に一度の開催にしたいと思ってます。

参加希望の方はコメントにお願いします。
また、こんなこともしたいなどの希望・疑問・問い合わせなどは、コメントか左下のメール・フォームからお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

04:00  |  弾く  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.24 (Fri)

再び、正統派クラシック音楽ファンについて

「正統派」という言葉には時間の流れや歴史の匂いを感じます。
クラシック音楽の始まりがいつ頃かは別の問題として、バロック音楽以降でも約400年経っています。

ところで、世界最古の録音は1857年で、エジソンが蓄音機を発明したのが1877年。
現存する最古のクラシック音楽の録音は、ブラームスが1889年に録音したハンガリー舞曲第1番のピアノ演奏による自作自演。
最初の職業指揮者と言われるハンス・フォン・ビューローの録音は無い(録音したという説もある)。

録音技術が発明されて約150年。クラシック音楽の演奏を聴けるのは最近の100年ほどである。
400年以上の歴史のなかで、精々100年しかないクラシック音楽の聴き方に「正統派」を名乗るのはおかしいだろう。
リュリの指揮、パガニーニのヴァイオリン、ショパンのピアノを聴いた人が名乗るならわかる。
ハチャトゥリアンのヴァイオリン協奏曲を40枚ものCDで聴いて、演奏者について云々する輩は「正統派」ではないのだ。

なら、作曲家あるいは曲を云々するのはどうか?
楽譜があって、誰かが演奏さえしてくれれば聴ける。しかも、録音のおかげで日本では演奏されたことのない曲さえ聴ける。
少し前に、幅広く聴くことこそ「正統派」ではないか、といったことを書いた。しかし、これとて録音のお世話になっている。
生演奏を聴いて感動したものの、CDを買い求めて聴いてガッカリした経験は数知れずある。
棚に収まり切らず、机に平積みするほどのCDを聴いて、作曲家や曲について云々する輩も「正統派」ではないのだ。

新たな形式や表現方法が考えだされ、新しい楽器の発明により音色が豊かになり、民族音楽やポピュラー音楽を取り込んで多様化し、外部からの参入もあるクラシック音楽。
コンサートに出かけ生演奏を聴くだけでは、この多様性に対応することさえ不可能になっている。
クラシック音楽ファンに「正統派」という言葉がそぐわない時代ではないだろうか?

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

00:00  |  聴く  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.17 (Fri)

オフ会の効用

昨年暮れ、レッスン受講をやめた時点で練習していた曲はモーツァルトの「ヴァイオリン・ソナタ第34番」とクロイツェルの「42の練習曲」でした。
いま練習しているのはクロイツェルと小野アンナの「ヴァイオリン音階教本」です。
モーツァルトのヴァイオリン・ソナタが仕上がったわけではありません。打っ遣ってるだけです。

クロイツェルは指の使い方が決まっているし、音程はチューナーで確認もできます。
モーツァルトはところどころ指番号が振ってあるものの、基本的には自分で考える必要があります。
レッスンでも、校訂とは違う指使いに変更した箇所も幾つかありました。
ところが独習となると、判断に困ったとき相談する相手がおらず、迷いながらも決めざるを得ません。
さらに、曲に表情を付けるとなると自分の音を聴く余裕などなく、先生の存在の大きさを知ることになりました。

長い曲を独習するのは大変で、徐々にモチベーションが下がり始め、「これではダメだ!」とモーツァルトは一旦ストップして、もう少し短い曲に替えました。
過去に発表会用の候補として挙げた曲に取り組んでみましたが、やはりアーティキュレーションで行き詰ってしまいました。ではレッスンで弾いた曲に、と3~5ポジ程度の曲を弾いてみましたが一度やった曲はどうも気乗りがしません。

ついに曲は諦め、代わって途中までやって放置したままの「ヴァイオリン音階教本」を練習することにしました。クロイツェルと小野アンナという、曲想を考えずにすむ練習をモチベーションが下がったまま続けていました。
かつて「ピアノを弾いていた頃はハノンが好きで、何時間弾いていても飽きない」と書いた覚えがあります。これも曲を独習する難しさがそうさせていたのだと、今になって気付きました。

今月の初めに、ヴァイオリンのオフ会があり参加しました。
3曲の課題曲を練習し始めたのは、練習中のクロイツェルが一段落したオフ会の2週間前です。
技術的に難しい曲ではないものの、アーティキュレーションを考えながら弾くのは久しぶりで楽しくもありました。
意外なことに、課題曲を練習しているとモチベーションが徐々に上がり、今度はクロイツェルや小野アンナの練習が味気ないものに感じました。

オフ会から2週間が経とうとする今も、このモチベーションは維持されてます。
レッスンで弾く、発表会で演奏する、みんなで合奏する、と小さくとも具体的な目標が大事ですね

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.06 (Mon)

楽しいオフ会

東は東京から、西は広島から14人が集まった大阪でのオフ会。
楽しいながらも、疲れたオフ会でもありました。

テンションの高さは最初から最後まで凄いものでした。
11時に集まり昼食に入ったレストランでは、注文もせずにいきなりの盛り上がり。
最後は日付も替わろうとする深夜のカラオケで、やはり注文もせずにヴァイオリンの合奏・・・協奏・・・狂奏・・・狂想・・・狂騒?

本来の課題曲を弾いているときが一番おとなしく、休憩時間もザイツ祭りで盛り上がり、結果的に延々ひき続けていた人も。
続く酒席では話しも尽きず、何を食べたか・・・枝豆、ナンコツ・・・あとは覚えてません。
岐路の予約を取ってある人と別れ、飲み足らん組は居酒屋を経て、さらにカラオケでヴァイオリンを弾くことに。

週4時間しか弾いていない今、1日で2週間分も弾いて疲れましたが、心地よい疲れです。
そして、予想外のオフ会の効用を発見しました。

遠路はるばる来られた皆さんご苦労様でした。
幹事さん、ありがとうございました。

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.01 (Wed)

CD

CDを出すことになりました。
発売予定日は誕生日の9月9日です。
って、誰も買ってくれないでしょうが。

本当はオケをバックに録音したいところですが、ピアノ伴奏です。
なぜならそれだけの予算がないのです。
そう、自費製作なのです。

見積りを取ったところ、1000枚作って20万円強。
これは録音を持ち込んでから、CDができるまでの費用。
あと録音費用が必要なのです。

プロではなく、アマオケや学生オケを使ってもそれなりの費用が要ります。
3管編成なので、最低でもオケの人数は70人位。
指揮者もお願いしなければなりません。

指揮者用の総譜や全てのパート譜も用意しなければなりません。
録音のためのホールまたはスタジオも借りなければいけません。
録音機材も準備しなければなりません。

受けてくれるオケや指揮者があるのか?
といった問題の前に、費用の問題です。
で、発表会でお世話になったピアノの先生にお願いしました。

録音スタジオを借りなければなりません。
録音も人にお願いしなければなりません。
マスター作成の費用も要ります。

ここまでで、総額約50万円。
CD1枚の原価が500円。
千円で売れれば儲かりますが・・・。

売れるわけありません。
親類縁者、知人に配っても余ります。
今までコメントくださった方にも配ろうかと・・・でも余りそう。

曲はハチャトゥリアンのヴァイオリン協奏曲とノクターン。
そしてモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ第28番です。
ピアノの先生に発表会で伴奏していただいた曲ばかりです。

この3曲で演奏時間が約55分。
折角なので74分のCDにします。
あと1曲、15分程度の曲を探していました。

途中までレッスンしたモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ第34番を。
しかし演奏時間が20分弱あり、CDに収まりきらない可能性もあります。
そして、この曲↓に決定しました。

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

04:00  |  弾く  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。