2009年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.27 (Fri)

クラシック音楽大好きバトン

ともさんのところで見かけたやつ
なぜかまだ3人しか回答してない非常にマイナーなバトン
設問が20問と手ごろなのでやってみようかと・・・100問もあると回答するだけで疲れるし

バトン

Q1 好きな作曲家は?
A1 アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン、ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト
Q2 バロック、古典、ロマン、近代、現代どれが好き?
A2 ロマン派以外(国民学派ないの?←もちろん好き)
Q3 好きな交響曲は?
A3 ハチャトゥリアン/第2番「鐘」、モーツァルト/第25番(小ト短調)と第41番「ジュピター」、ドヴォルザーク/第9番「新世界より」、ニールセン/第2番「4つの気質」
Q4 好きなピアノ協奏曲は?
A4 ハチャトゥリアン/協奏曲、モーツァルト/第20番
Q5 好きなヴァイオリン協奏曲は?
A5 ハチャトゥリアン/協奏曲、モーツァルト/第4番
Q6 好きな他の器楽協奏曲は?
A6 ハチャトゥリアン/チェロのコンチェルト・ラプソディー、モーツァルト/クラリネット協奏曲
Q7 好きなピアノ曲は?
A7 モーツァルト/ピアノ・ソナタ第8番
Q8 好きなソナタは?
A8 モーツァルト/ヴァイオリン・ソナタ第28番
Q9 好きなオペラは?
A9 モーツァルト/フィガロの結婚
Q10 好きな合唱曲は?
A10 モーツァルト/レクイエム
Q11 好きな歌曲は?
A11 ない(歌曲は嫌い)
Q12 好きな弦楽四重奏曲は?
A12 西村朗/第2番「光の波」
Q13 好きな室内楽曲は?
A13 モーツァルト/ディヴェルティメント K.563
Q14 好きな組曲は?
A14 ハチャトゥリアン/仮面舞踏会
Q15 好きな吹奏楽曲は?
A15 アッペルモント/交響曲第1番「ギルガメッシュ」
Q16 好きな楽器は?
A16 一応ヴァイオリンにしときます
Q17 演奏会はどのぐらいの頻度で行く?
A17 年間20~30回
Q18 クラシックのCDは何枚持っている?
A18 やっと平均的な枚数になった感じ。1000~1500枚の間かな?(去年400枚くらい買って以降分からない)
Q19 クラシックに対するこだわりは何?
A19 ない(雑食性)
Q20 最も偉大な作曲家といえば?
A20 モーツァルトかな?
スポンサーサイト

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

00:00  |  聴く  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.24 (Tue)

合格の基準

ザイツまで1000時間

ヴァイオリンを習い始めた頃、音楽教室で聞いた言葉で、平均的な上達の目安らしいです。
自分の場合を振り返ってみると、普段の練習時間とザイツに取り掛かった時期からして、多少前後はあるかも知れないがほぼ平均的なようです。

私がザイツを練習している頃にエクレスを練習している人がいましたが、私がエクレスを練習するまでに要した時間はその人との習っている期間の差でした。
もし二人とも同レベルなら、同じ先生に習っているので当たり前なのかも・・・。
同じ先生に習っていて私が追い越した人もあります。
私より2年早くから習っていて、発表会で同じ曲を希望して分かったのですが、私が習い始めて7年目のことでした。

逆に追い越して行った人もたくさんいます。
発表会でアッコーライのコンチェルトを弾いた小学生の女の子は、その後見掛けなくなりました。
ブルッフの協奏曲第1番を弾いた中一の男の子は、アンコールで中一の女の子とドッペル・コンチェルトを弾いた後、二人とも見なくなりました。
ヴァイオリンを始めて2年でホーム・スイート・ホームを弾いた小学校6年生の男の子は、あるコンクールの予選通過後、本選までの間に審査員からフランス留学の勧めがあり、母一人子一人のお母さんは相当悩んでいらっしゃいました。

彼らの発表会での演奏は1回か精々2回しか聴くことがありません。すぐにより高度なレッスンをする先生のもとへ代わって行くので。
そしてヘタッピだけがいつまでも残っています。
あとは仕事が忙しくなったり、アマオケとの掛け持ちが大変になりやめていく人ですが、多くは何らかの形でヴァイオリンを続けているようです。そして私もその一人になりました。

今はレッスンで弾いていた曲の次の曲を弾いています。しかし前の曲も弾き続けています。
それは何をもって合格とすれば良いのか分からないから。
いままでも、今回は絶対合格できると自信を持ってレッスンに臨んでダメだったり、今日は練習不足で絶対ダメと思っていたのに合格したり(友人曰く「諦められただけ」)。

教則本の曲が習得を目指している演奏技術は理解できます。
しかしその技術さえ習得すれば、音程が多少ズレていても良いのか?
1セントでも音程がハズれてはダメなのか?
ブログにレッスン曲の録音がアップされていることがありますが、録音するという緊張を差し引いて聴いても、これでOK?、これでもダメ?と思うものが幾つもあります。
先生の合格基準にもかなりバラツキがあるようです。
音程に厳しい先生なら、私など未だに「きらきら星」や「メリーさんの羊」を弾いているかもしれません。

このままでは3曲目、4曲目と進んでも、いつまでも最初の曲から弾き続けることになってしまいそうです。

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.04 (Wed)

体験レッスン

初めて体験レッスンに行ってきました。

体験レッスンというのは以前からあったのでしょうが、当時3歳の双子を連れての体験レッスンは考えもしませんでした。
むしろ、親子合わせて3人続けてレッスンできるような、都合の良い空き時間があるかが気になっていました。たまたま翌月から日曜日に開講される予定があり、先生に話しを伺っただけでレッスンを始めることになりました。
そんなわけで今まで体験レッスンを受けたことがありません。

今までのレッスンをやめるにあたって、週末の家の近くでレッスンを受けられるところを散歩中に探していました。
大手の音楽教室はピアノやエレクトーンだけで、ヴァイオリンはターミナル駅まで出る必要があります。個人では琴や三味線の教室はよく見かけるのですが、ヴァイオリン教室は見当たらず諦めていました。
ところが先日、普段と違うコースを散歩中にヴァイオリンの文字を見つけました。その音楽教室の看板にはピアノやフルートも書いてありました。

覗いてみると小学生がピアノのレッスン中で、このピアノの先生が教室の代表者でした。
この日の夕方に、ちょうどヴァイオリンのレッスンがあるとのことで見学を申し出たのですが、生徒の名前を見ながら「皆さん、嫌がるでしょうね」と。
「1時間の空き時間があるので、体験レッスンなら出来ると思いますけど、いかがです?」
といった次第で、一旦帰宅後、改めてヴァイオリンを持って音楽教室へ。

ヴァイオリン暦を一通り話し、レッスンを受けていないと音程やリズムが曖昧になりやすいので時折見ていただける所を探している旨を伝えました。
体験レッスンとはどうするのだろうと思っていたら、調弦していきなりクロイツェルの練習曲を弾くことに。
早めのテンポで弾き終えると、この辺りの音程が少し怪しいと指摘を受け、少しテンポを落としてもう一度弾くことに。前の先生には3連符のように聞こえると言われていた付点十六分音符と三十二分音符の繰り返しのリズムが気になっていましたが、音程もリズムもOK!
このあとモーツァルトのソナタを少し弾き、45分で初めての体験レッスンを終えました。

月4回30分のレッスンが基本ですが、今なら土曜日夕方の月2回1時間でも可能とのことで、モチベーションの維持と曖昧さのチェックに食指も動きかけましたが・・・保留にしました。
前の先生なら、2度目に弾いたテンポを落としたクロイツェルでは合格点はもらえないと思います。音程もリズムも

営業的な意味合いから厳しく指摘しなかったのか、普段でもこの調子なのか・・・レッスンを見学する方が先生の姿勢がよりハッキリ見えそうな気がします。

テーマ : バイオリン ジャンル : 音楽

00:00  |  弾く  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。